スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京橋周辺 2012.01.07 (土)
2012年 わが家は「きくい」さんのお節であります。

きくいさんに通ってもう何年になる事でしょう。
庶民の私にはきくいさんのお節は高級すぎて手が出なかったの 

今年は、同じく庶民の親が大奮発 ¥38,000 の三段重でございます。

画像 1671

画像 1672

画像 1673

ものすごい品数です
ひとつのマスに2,3種類入ってたりするんですよ

それに どれも美味し~~~い 

                         まるで、お節の宝石箱や~ 

画像 1670 

うちの父は こんなうまいお節はじめてや~ と感動しておりました

わが家のお正月は 「お神酒」や「御とそ」ではなく「梅酒」なのです。
母が作った18年もの。アルコール度数はかなりのもの。

すっきっ腹にロックで飲むと胃がカーッツ
いくら梅酒すきでもお酒弱いねん ふー。                 
                         画像 1674


画像 1676

それからお雑煮食べて(うちの雑煮は両親とも九州の人なのでお澄ましです)

満腹になって、お酒も飲んで、眠たくて寝ちゃったのでした

ざ・寝正月 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukkiy6.blog41.fc2.com/tb.php/101-53e38057

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。