スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミナミ周辺 2012.04.07 (土)
今宵は祝い事の会でございます。

画像 1565
お店に到着すると有名なニコちゃんロゴがお出迎え。
                 画像 1564
川辺にあって夜になると、夜景が美しく雰囲気抜群☆
このロケーション!!デートにお勧めです♪

テラスもあって、気候の良い時期はお外でお食事できるそうですよ。
気持ち良さそう~。

ブライダルに使用されるだけあって店内はラグジュアリーで落ち着きある素敵な空間。
画像 1582


本日は祝いなのでちょっと贅沢に・・・。

【 特別ディナー・コース 】 8,000円(飲物代別途)

なんと、料理ごとに合わせたワインをソムリエさんがチョイスしていただけるとの事。
なんて贅沢~☆


■ 乾杯
※アヤラ・ブリュット・マジュール NV
(イギリス王室とスペイン王室の御用達であったフランスのシャンパーニュ)
画像 1566


■ Pane
 熱々のパンネルの製パン・3種類のバターを添えて(オリーブオイル添え)
「ハチミツオレンジ」・「生ハム」・「スモーク」
 1つのお皿にちょこんと3つのってます。
 3つともまったく違った味で「生ハム」なんてこれだけでオードブル!!
「ハチミツオレンジ」はほのかに甘く女子受け間違いなしです。
画像 1568   画像 1571


■ Amuse
富山産蛍イカと筍、菜の花と温かい一皿・マスタードのエスプーマ
 ソースは「マスタードのエスプーマ」 目の前でブシューっと絞っていただけます。
 蛍イカ、筍、菜の花どれも食感よく、ふわふわのマスタードエスプーマがに良く合います
画像 1572   画像 1573

※ Wine
 Ayala Brut Majeur NV(France / Champagne)
画像 1569


■ Antipasto freddo
北海の蛸と帆立、香川で水揚げされた平目のカルパッチョ
 魚貝のカルパッチョは青のりとホワイトバルサミコのジュレでいただきます。
 ジュレがキラキラ~ 香りがとっても良く爽やかになってました。
画像 1575   画像 1576

※ Wine
 Martin Schaetzel Pinot Blanc V.V. `08(France / Alsace)
      画像 1574   画像 1570


■ Antipasto cardo
フランス産フォアグラソテーを浮かべたうすいえんどう豆のスープ
 黄緑色が綺麗ですね~ 春を感じます♪
 表面をパリッと焼かれたフォアグラの味は濃厚。中はふんわり口の中でとろけます。
 うすいえんどう豆のスープの甘さがさらにフォアグラの美味しさをひきたてています。
 これ、最高に美味しかったです☆
画像 1577

※ Wine
 ヴェルディッキオ デイ カステリ ディ イエジ トラリヴィオ‘09 サルッタレッリ/ Sartarelli Tralivio `09(Italy / Marche)
                画像 1578 


■ Primo
春キャベツで包まれたオマール海老のペペロンチーノ・
                         イカスミを練り込んだフェットチーネ

 表面は春キャベツでドーム形に覆われていて、中にオマール海老を使用したペペロンチーノ。
 ほぐされたたっぷりのプリプリのオマール海老、ダイストマトとキャベツと一緒に。
 パスタはイカスミを練り込んだフェットチーネをアルデンテ。
 それぞれの具材が合わさって最高のハーモニー。最高に美味しいパスタでした。
画像 1579   画像 1580

※ Wine
 マコン・ヴェルゼ‘09 ルフレーヴ/ Macon Verze `09 / Leflaive(France / Bourgone)


■ Pesce
桜鯛のソテーとその白子のフリット・フルーツトマトのケッカソース
 柔らかで旨味のある桜鯛の淡泊な白身はケッカソース(バジルとトマトのソース)がよくあいます。
 白子のフリットは濃厚!とろ~んとした食感がいいです。
画像 1581

※ Wine
ジリエーゼ‘10 ビービーグラーツ/ Gigliese `10 / Bibi Graetz(Italy / Toscana)
                画像 1583


■ Carne
鹿児島産黒毛和牛フィレ肉の鉄板焼き・新ゴボウの赤ワインソース
 とってもいい香り~。上に新ゴボウ、下にジャガイモ、赤ワインのソースでいただきます。
 レアな和牛肉は口の中でとろけるほど柔らか。
 赤ワイン相性バッチリです!
画像 1584

※ Wine
 シャトー・ル・ピュイ‘07 / Ch.le Puy `07(France / Bordeaux)
画像 1585


■ Dolce
アーモンドの香りが広がるビアンコマンジャーレ・博多あまおう苺のスープを注いで
 デザート楽しみにしていました!
 パンナコッタで上に薄焼きの焼き菓子がのってます。
 このパンナコッタぷるんぷるんです。わざとお皿を揺らしたくなるほど!
 そこにあまおうのソースをかけて頂きます。
 ちゅるんとした口当たりで、優しい甘さ。
 ソースも主張しすぎないおとなしめの甘さでソースと合わさってさらに優しい味に。
画像 1586   画像 1588

画像 1589


■ Cafe 】
※コーヒー 又は フレッシュハーブティー
                画像 1647


とっても素敵なディナーをいただきました。
お店のロケーション、雰囲気、サービス、接客 どれも素晴らしいものでした。

記念日などには最高のお店です。
画像 1648


8G minamihorie




関連ランキング:イタリアン | なんば駅(大阪市営)JR難波駅大阪難波駅


 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukkiy6.blog41.fc2.com/tb.php/116-655e3b5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。