スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回おじゃましたのは「燈屋とり然 天六店」さんです。
天神橋筋6丁目駅からすぐです。
前回のブログの「ごま屋ちゅう兵衛 天六店」さんの1Fにお店はあります。

画像 1631 画像 1629
「燈屋とり然」さんは“黒”をテーマに丹波地鶏や黒ビール、黒土野菜を提供されています。
数種類の黒ビールや黒ゴマ、黒酢、調味料にまで黒にこだわります!

画像 1618
■バーニャカウダー 800円
 見た目のにも鮮やかなお野菜がずらりと並びます。
 お野菜は入荷によって変わり日替わりだそうです。
 この日はフルーツコカブ、スイートコーン、コリンキー、インカの目覚めパープルスイートロード、ニンジン芋、サラダえのき、ズッキーニ、ジューシーパプリカ
 珍しいお野菜が沢山です!
 2種類のソースをつけていただきます!黒ゴマと塩麹 どちらもまったりしたソースです。

画像 1619
■もも焼き 1580円
 京都丹波産の丹波黒鶏を宮崎の炭火焼きスタイルで。
 噛めば噛むほど旨みが出てくるもも肉!ジューシーです。

     画像 1620
■つくね盛り合わせ 1380円
 5種のつくねが並んで登場です。
 おろしポン酢、塩焼き、わさび、タレ焼き、チーズ
 プリプリのつくねが堪能出来ます。

画像 1507
■黒いビール
 のど越し黒、黒泡、黒半、カフェブラック、ビターチョコブラック
 ビールの得意でない私もカフェブラック、ビターチョコブラックなら大丈夫!
 この二つはカクテル感覚で甘くて美味しくいただけますよ!

画像 1621
■京都黒鶏の黒唐揚げ 880円
 出てきてビックリ!真黒な唐揚げです。丹波黒鶏のもも肉を黒胡麻ペーストの衣で揚げているそうです。
 丹波黒どりには玉ねぎをベースにしたソースに漬け込んだものだそうです。

画像 1622
■特製!燻製盛り合わせ 750円
 しぼり大根、ソーセージ、合鴨、チーズ、カシューナッツの自家製燻製。
 燻製の香りが食欲をそそります。ワインが飲みたくなる~!

画像 1623 画像 1624
■鶏ユッケ 580円
 丹波黒鶏の新鮮なムネ肉をサッと湯引きし、特製のユッケたれでいただきます。
 ユッケタレは甘口で卵が入ってました。

■鶏とアボカドのわさび醤油 580円
 丹波黒鶏の新鮮なササミの湯引きとアボカドを、特製の醤油ソースと山葵でいただきます。
 大きなアボカドにササミがのっていて、上に山葵がのっています。
 一気にパクリ!口の中で素敵なマリアージュです。


画像 1612
■とり鍋(3人前) 1980円
 スープが凄いですね~! コラーゲンの塊です。
 お鍋の中で大きな塊がぷるっぷるに揺れています。
 この正体は地鶏の丹波黒鶏を丸々1羽のガラを5時間かけて出来たお出汁。
 火にかけるとあっという間に液体に!
 濃厚な鶏ガラのスープは鶏の旨味が凝縮されています。

画像 1613
お肉は丹波黒鶏のもも肉を大きく一口大!
と、柔らかく煮込まれた手羽先。

生でも食べられる種鶏のもも肉をしゃぶしゃぶ用に薄切りにしたお肉。 胸肉を使った生つくね、よく煮込まれた手羽ホロホロと身がほどけます。

画像 1615
この丹波黒鳥のお肉をしゃぶしゃぶしていただきます。
濃厚スープに絡むお肉!コラーゲンスープにコラーゲンお肉。
女性には嬉しいですね~。いっぱい食べなきゃ(笑)

画像 1616 画像 1617
〆は中華麺です。(黒ごまうどんや雑炊も可)

画像 1625
■つぶ芋きんとん 黒ごまバニラアイス 480円
 つぶ芋きんとんの自然な甘みと黒ゴマの香ばしい香りがたまりません。


コラーゲンたぷっりの鶏スープに 黒をテーマのお料理
とっても美味しかったです。

燈屋 とり然 天六店



関連ランキング:居酒屋 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukkiy6.blog41.fc2.com/tb.php/155-2619361e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。