スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国の催事で販売されていた「とろあなご」
「どこに行けば食べられるの?」の声についにオープンしました!!

「本家穴子や」 2015.2/18大阪心斎橋にグランドオープンです!!

IMG_4605_201502262204088d1.jpg

高級感あふれる店内!カウンター席とテーブル席があります。
カウンターで板前さんの調理を見ながらもなかなかいいもんです!

             IMG_4607_201502262203008ec.jpg


「西のとろあなご」とは・・・

長崎県対馬西沖の韓国との国境付近の深い海に生息し
良質のエビやイカを食料としている事で、肉厚で脂の乗りが大変良くなった穴子です。
希少価値のある高級なものなのです。
対馬西沖の穴子は骨が柔らかく気にならないので煮穴子、蒸し穴子に向いていると言われています。

穴子は水揚げしてから時間が経つにつれとどんどん痩せ細ってしまうという難点がありました。
その難点を克服すべく、こちらのお店で使われる穴子は、水揚げ後すぐに急速冷凍、真空冷凍し、
捕れたて痩せる前のまるまる太ったままの状態で提供できるようになったそうです。

IMG_4826_20150226220610992.jpg
お店で使用される穴子はすべて取りたて新鮮を真空パックしたものです。


メニューの基本はコース料理(6品4,800円、9品5,800円)
他にも穴子重、穴子寿司などあります。

この日はコース料理でいただきました。

■先付
穴子の肝煮、菜の花の黄味辛子 
IMG_4616_201502262204093dc.jpg
穴子1匹から、ちょっとだけしか取れない穴子の肝!珍味です。
菜の花と辛子ソースを添えて。
旨味、苦み、がありとっても濃厚です。

 
■前菜
穴子のアスパラ巻き
IMG_4621_2015022622041184a.jpg
甘さ控えめのタレで味付けされたホクホクの穴子。アスパラに巻いてあります。
穴子の甘みとアスパラのシャキシャキが口当たりが最高です。

 
■椀物
山吹豆腐カニ身入りのお吸い物
IMG_4622_20150226220413aa0.jpg
まーるい山吹豆腐がお椀の中に入ってます。
プルプルの豆腐を崩すとカニの身がたっぷり~!!
お出汁は優しい味です。

 
■お造り
お造り五種盛合せ
IMG_4625_20150226220414268.jpg
イカ、雲丹、まぐろ、鯛、金目鯛、太刀魚の6種のお刺身。
とっても鮮度で美味しい~!

 
■焼物
穴子の白焼き、酒盗焼き
IMG_4801 (1)
メインとも言える白焼き~!!
炙られた白焼きに山葵をチョコンとのせて食べます。
ホクホク感と香ばしさがたまりません!
酒盗焼き!!これ美味しすぎでしょう(笑)
お酒にピッタリな感じ。

 
■揚物
穴子のあおさ揚げ、野菜、山菜
IMG_4815_2015022622045842d.jpg
あおさ海苔の磯の風味が素晴らしく、ずっと嗅いでいたい・・・
これも穴子と同じ対馬産のあおさだそうです。

 
■ご飯もの
西のとろあなご丼、京漬物
IMG_4817_20150226220500fda.jpg
これもメイン料理ですね!柔らかい穴子がほろほろと口の中でほどけて行きます。
甘さ控えめのタレとピリッと山椒の組合せもベストコンビです。


■留椀
赤出汁
IMG_4821_20150226220501d88.jpg


■デザート
ゆずのシャーベット
IMG_5305.jpg



コースとは別に・・・
■西のとろあなご寿司
IMG_4823_20150226220502b61.jpg
コースには入ってないのですが食べたい!!食べたい!!
この穴子が一番柔らかく感じました。
ホロホロの寿司飯とホクホクの穴子口の中でほどけて美味しい~!!
これは食べなきゃー!!


■西のとろあなご 穴子重(特上) (2160円)
IMG_5306.jpg
このビジュアル!!これだけでテンション上がります。
お重にびっしり穴子が入ってますよ~!


ランチにはお昼のコースの他に穴子重や穴子のひつまぶしもあります。
穴子が堪能出来る穴子専門店是非!!


本家穴子や



関連ランキング:丼もの(その他) | 大阪難波駅心斎橋駅日本橋駅








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukkiy6.blog41.fc2.com/tb.php/170-ecb5eac0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。