スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外旅行記 | 旅行 | 旅行 2010.05.06 (木)
 フランスの交通事情 

フランスの皆さんは運転がとても荒いです
道幅の広い道路は車線もなにもあったものじゃないくらいぐちゃぐちゃに進んでます。
画像 1554
だいたい車線がなかったりするんだけど

フランスでは自転車 は自動車扱いで、道路標識も守らなきゃいけません
日本で好き勝手走ってる自転車は一方通行とかめんどくさすぎます 
 
車扱いなので車道を走らなきゃいけないの~ 
大きい交差点とか怖いし~
排気ガス吸って咽が痛くなっちゃいました

大きい道路はアスファルト舗装されてますが、細い道はほぼ昔ながらの石畳です。
自転車で走るとボコボコしてお尻が痛い 手もビリビリ振動が伝わって来ます。

信号は日本だと進行方向正面ぐらいにあるけど、
フランスは停止線の横にあるんです・・・ 
停止線を越して停車すると信号が見えないので信号が変った事がわかりません 
こりゃ嫌でも交通ルールを守る事になりますね
                     画像 1552
信号は10秒もかからないぐらいで変っちゃうんです。
横断歩道のちょっと離れた場所から「あっ!青だ!」って思って走っても間に合わないんです 
交差点に入ろうとした時はすでに赤・・・

お年寄りは10秒じゃ渡りきれないよ~
信号を渡ってるお年寄りには遭遇しなかったけど、どうしてるのかな~
そのためかはわかりませんが、横断歩道の真ん中に分離帯があるところが多かったです。

私も何度も分離帯に取り残されました

画像 1553

タクシーはほぼ個人タクシー
乗車すると、まるで友達の車に乗せてもらったみたいな普通車です
ほとんどの運転手さんが電話で喋ってます。(もちろんイヤホンマイクでね)

絶対ではありませんがタクシーはチップが必要です。
1ユーロぐらいかな~。
「おつりはいいです」って言うか、別に渡すか。
ひどい運転手に出会っちゃいました
見た目、日本人にも見える日系のおじさん。
でも日本語通じません

運賃が5ユーロちょっと。10ユーロ札を渡すとじっとしたままで、
おつりを返してくれません 

運賃と同じぐらいの料金のチップってないやろ~

手を出して日本語で「お・つ・り」 って言ったら、分かったのか
嫌そ~にお札を1枚ずづゆ~っくり出してきました。
最後のコインになった時 と言って残りのおつりをチップとして渡してきました。

1ユーロ切ってたと思います。

初めから気持ちよくおつりくれれば1ユーロは あげたのになぁ・・・
チップは気持ちですよね




            


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukkiy6.blog41.fc2.com/tb.php/35-5cf2014c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。