スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外旅行記 | 旅行 | 旅行 2010.05.14 (金)
シャンゼリゼ通りを少し歩き、そろそろ夕食のお店に向かう時間です。
もちろんレンタサイクルvelib  に乗って

エッフェル塔の近くなので少し戻る事になります。
一生懸命チャリンコ  をこいでると素敵な景色に出会いました。
画像 1550
アルマ橋から見た夕焼けです。 キレイでしょ~


今日の夕食のお店は話題のビストロ

「Chez L'Ami Jean」(シェ・ラミ・ジャン)

お店に入る頃には雨がポツポツと降り出しました
この日は単品での注文です

画像 1552 画像 1555

画像 1553 画像 1554
左:帆立
右:付け合せのマッシュポテト これがフワフワでうんま~い

画像 1557
私のメイン「子羊」でか~い
見た目とっても濃い味そうだけど、そう濃くもなく美味しくいただけました。

              画像 1556
友達が注文したヒラメ
注文した時に「これでいいですか~」って感じで生の平目を見せてくれました。
出てきた平目は  ド~ンとまるごと1匹 でか~い
1匹まるごとですか

こちらもあっさり目の味付けでした。

デザートはお勧めデザートを注文しました。
画像 1558 画像 1561
出てきたのがこちら 量多~っつ 丼1杯あります。
何処で見た事がある・・・ デザート・・・
そう1日目の夕食のお店でも出てきました。
お米のクリーム煮 パリで流行っているようです。

画像 1559 画像 1560
クレープ?食感は硬めかな???

こちらのお店は日本のガイドブックでも沢山紹介されていて、日本人率高かったです。
他のお店とちょっと違うと感じた事があります

おしぼりが出てきた。
  フランスのお店ではおしぼりは無いと思ってください。
  気になる人はMYウェットティッシュを持ち歩きましょう。

オーナーシェフが遊んでない。
  前日までにディナーで訪れた2件のシェフはお客さんのテーブルに座り
  ずっと喋っている(笑;)フランスのシェフはおもてなしもお仕事なのかしら

シェア出来る
  ヨーロッパでは基本シェアして食べるって事がありません。なので取り皿もないです。
  こちらのお店は前菜だけですがシェアさせてくれました。


普通だと、このままホテルに帰ってこの日は終了・・・って思うでしょ。

今日はまだまだ終わらないんです


食事が終わり外に出ると本格的な雨になっていました

・・・つづく


 Chez L'Ami Jean(シェ・ラミ・ジャン)
27 rue Malar 75007
01 47 05 86 89
火~土 12:00~14:00/19:00~24:00
休日:日曜、月曜



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukkiy6.blog41.fc2.com/tb.php/41-89589ea7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。